2019年09月15日

生協フェスタ

こんにちは♪♪
4回生のすずらんスタッフ、若林です(*‘∀‘)

今日は、鶴見緑地で開催された「生協フェスタ」の近畿ろうきんさんのブースで「ぼうさいダック」をさせて頂きました。

生協フェスタ.jpg

朝の10時からお昼の14時まで、生協フェスタに来られている子供たちに声を掛けて、防災ゲーム(防災ダック)を経験していただきました。

防災ダック.jpg

幼稚園児さんや小学校低学年の子供たちが多かったように思いますが、みなさん次々と模範解答を口にしていく…!( ゚д゚){オドロキ!
そしてそれに1番驚いていたのは保護者の方々…!
我が子がこんなに物知りだったなんて…、と驚かれる方も多数いらっしゃいました。
こんな風に、子供たちから大人たちへ、防災の関心が伝わっていくといいなぁ…と感じました。

そしてなかには、照れてしまって答える度にお母さんの後ろに隠れちゃう子もいれば、逆に元気いっぱいにぴょんぴょん飛び跳ねながら答えてくれる子もいました(*^^*)

そんな子供たちの、とても可愛らしい姿に癒されながら、しっかりと防災について学んで貰えるよう、ステージの声に負けない声量とやる気で頑張りました(p`・ω・´q)=3笑

またこのような機会があれば、是非とも参加して、もっとたくさんの防災の知識を私も得つつ、防災の重要性を広めていければいいなと思いました(* ^O^ *)
posted by ou.savejapan at 17:35| Comment(1) | 関西後方支援プロジェクト

2019年08月25日

8/20 中小学校 防災授業

こんにちは!
すずらんに新しく入った1年の松永です。
今までボランティア活動に参加したことがありませんでしたが、以前から防災には少し興味があり、またサークルオリエンテーションでの活動紹介を聞いてすずらんに入ることにしました。
今回の防災授業が、通常ミーティングを除いて初めての活動になりました!
これからも積極的に活動に参加していきたいと思います!

8月20日に中小学校での防災授業に参加してきました。
雨が降って、テンションが下がりそうな中、多くの子たちが来てくれました雨グッド(上向き矢印)

最初は低学年の生徒。
「防災ダック」というゲームで、災害時にとっさに行動できるように学習しました。
みんな元気いっぱいで、ゲームは白熱しました!
しっかりと災害時の行動のジェスチャーを覚えてくれたので良かったです。
20190820 中小学校防災授業_190824_0015.jpg

次は中学年の生徒でした。
防災クイズを通して防災の知識を身につけてもらいました。
第一問から難問を出してしまい、この問題は全員不正解でしたが、残りの問題は正解者も多く、それだけみんなが防災の知識を持ってくれていたことが分かって良かったです!
問題解説でみんなが知らないような知識も説明したので、覚えてくれていたら幸いです!
20190820 中小学校防災授業_190824_0027.jpg

最後は高学年の生徒です。
「クロスロード」と呼ばれる問題で、災害時に起こりうる、答えのない問題について考えてみました。
参加人数は前の低・中学年の授業の時よりも参加人数が少なかったものの、有意義な意見交換が出来ました。
私が考えつかなかった意見も出してくれたので、私自身も勉強になりました。
20190820 中小学校防災授業_190824_0006.jpg

半日、とても有意義な時間を過ごせました。
小学生からは、たくさんのエネルギーをもらいました!
夏休みの残りの活動も頑張りたいと思います!!


この活動はYahoo!基金の助成を受けて行っております。
ykikin_600x250.png
posted by ou.savejapan at 07:21| Comment(0) | 関西後方支援プロジェクト

2019年07月10日

7/6 豊中支援学校サマーイベント ブース出展

はじめまして。
新しくすずらんに入りました1年の小林です。
4月のサークルオリエンテーションで先輩のお話を聞いて、すずらんの活動に惹かれました!
野田村支援、防災授業、ブース出展などなど色々な活動に参加して楽しんでいきたいと思います。
これからよろしくお願いします(^^)

今回は豊中支援学校のサマーイベントでブース出展をさせていただきました。
私自身、4月に行った真備町での写真洗浄に続く2回目の活動でした。
3年生の先輩2人と私を含む1年生2人の4人で行きました。

豊中支援学校では毎年この時期にお祭りのようなイベントを開催しているみたいで、すずらんは今年初めて参加させていただきました。
豊中支援学校に通う子供たちと保護者の方、さらには卒業生もたくさん参加しており、大賑わいでした。
防災コーナーには、大阪府池田土木事務所の方や気象庁の方も来られており、面白そうな企画が並んでいました。

2019.7.6 すずらん ブース出展 5枚目.jpg

2019.7.6 すずらん ブース出展 6枚目.jpg

2019.7.6 すずらん ブース出展 4枚目.jpg

前置きが長くなってしまいましたが、すずらんが行ったのは防災に関する間違い探しです。
ゲーム感覚で防災について楽しく学んでもらおうという趣旨でやりました。
しかし、小学校低学年の子には間違い探しが少し難しかったので、その場合は、災害が起こった時の街の様子が絵で描かれた地図を使って、会話をしながら、防災について学んでもらいました。
ざっくり言うとこんな感じですが、来てくれた子供たちに合わせて難易度はアレンジしました。
来てくれた子の中には、災害に関するニュースをよく見ているみたいで、災害や防災に関してとっても詳しい子もいました。

2019.7.6 すずらん ブース出展 1枚目.jpg

ちなみに間違い探しというのは、地震が起こった時に教室の中での正しい行動を考えるものでした。特に子供たちに学んでもらったのは、地震が起こったら机の下に入るか、周りに何もない部屋の真ん中で身をかがめて頭を守るかのどちらかの行動をとる、ということです。一番やってはいけないのが、時計や本棚がある壁の近くにいることです。何かが落ちてきたら大変です。

私はこういった企画が初めてだったので、最初は子供たちと上手に会話できるか心配でした。
それでも先輩のサポートを受けながら、ちょっとずつ上手くなったと思います。
1番難しいと思ったのが、話すと聞くのバランスですね。
こちらが話してばかりだと子供たちも飽きてしまうので、たまに質問して答えてもらいました。
子供たちの中にも自分から話すのが好きな子、あまり好きでない子など様々なタイプの子がいるので、一人ひとりに合わせることが大切だと思いました。
これから慣れていきたいと思います!

来年も是非ブース出展させていただきたいです。
そしてもっと色んな学校でブース出展出来ればいいなと思います。
まだまだ未熟ですが、経験を積んで上手くなれるように頑張ります!

2019.7.6 すずらん ブース出展 2枚目.jpg

2019.7.6 すずらん ブース出展 3枚目.jpg




posted by ou.savejapan at 15:20| Comment(0) | 関西後方支援プロジェクト