2013年09月23日

のだ暮らし体感交流ツアーB


またまたこんにちは!
すずらん三回生北島です。


さて、前回の記事から何回かに分けて、9月8日〜10日に
実施された「のだ暮らし体感交流ツアー」
の模様を書いております!

このツアーは野田村特定課題対策課が中心となって、
企画をしてくださったものです。
そちらのブログでは、今回のツアーが
動画で楽しめるようになっていますので、こちらもチェック!
http://nodateiju.exblog.jp/20728328/


今回は2日目の体験活動の様子を書きます♪
2日目は2班に分かれて、村で活動していらっしゃる方のところへ
お邪魔して来ました。

わたしを含む5名はだらすこ工房へ行きました!
2013-09-09 12.59.25.jpg

だらすこ工房、とは
野田村のお父さんたちの山中のたまり場で、木工仕事をされています。
秘密基地のような山小屋では、元大工などのお父さんたちが、
被災した海辺のクロマツなどを使い、様々な木工作品を作っているんです。

ちなみに「だらすこ」はふくろうのことです(*^_^*)

わたしは訪れるのは2回目だったのですが、
相変わらず元気なお父さんたちが、私たちを迎えてくれました!
2013-09-09 09.32.24.jpg


さっそく木工にとりかかるのかと思いきや、
どこかのお屋敷から譲り受けてきた骨董品を磨く作業のお手伝いからスタートです。(笑)
2013-09-09 09.14.20.jpg

先が読めないわくわく感もだらすこ工房のいいところ!

何十年も前の新聞紙や秤がでてきました。
当時の出来事や昔の道具の使い方を知っている父さんたちは
色んなお話しをしてくださって、とても楽しかったです!

なんと熊の毛皮までありました。どうなっているんだここは!

2013-09-09 09.12.58.jpg



がおーーー!

磨き終えると次は薪割り!
お父さんたちはいとも簡単にやってのけます。すごい!
2013-09-09 10.44.59.jpg
大学生も負けてられん!と斧を振り下ろすが…

2013-09-09 10.46.13.jpg





わ、割れない…


まっすぐ振り下ろして、かつ、パワーが必要です

2013-09-09 11.08.48-4.jpg



汗だくで薪割りしました。
最後にはみんなきれいに割れるようになりました♪



お昼ご飯はサバ!
炭で焼くと美味いんです〜
2013-09-09 11.55.09.jpg


美味しくいただきました。

ここにはこんな天然の冷蔵庫も!
すっごくつめたい!
2013-09-09 11.48.54.jpg



午後からはついに木工作業開始!
手始めにのんちゃんを作成します。

のんちゃんの型を木片に焼き付けて、
電動イトノコでくりぬきます。
2013-09-09 13.16.54.jpg

2013-09-09 13.39.41.jpg


手始めにのんちゃん、って…
けっこう難しい!
おなかの丸いカーブがむずかしいんです



2013-09-09 13.25.08.jpg

さすがのお父さんたちは慣れた手つきできれいに
切り取っていました。

切り取ったら紙やすりで磨いて、仕上げにニスをぬれば完成です。


こんなかんじ!自分で作ると愛着がわきます。
2013-09-09 13.37.57.jpg


次は自分で自由に型を書いて、切り抜きます。
わたしは先ほどののんちゃんをアレンジして、


2013-09-09 14.53.13.jpg


こんなオリジナルのんちゃんを作ってみました!
帽子がなくて「しょーしい♡」(「恥ずかしい」)

似顔絵を作ったりフォトスタンドを作ったり、
みんないいお土産ができました(*^_^*)


だらすこ工房のお父さんたちは終始元気で、
明るくて、あっという間に時が過ぎてしまいました。
とっても楽しかったです。

野田村にはこんなにいい場所、いい人がいるのだなあと、
みなさんと一緒に作業をして、お話しをして、改めて感じることができました。


また、だらすこ工房にお邪魔したいと思います♪




2013-09-09 13.59.16.jpg





posted by ou.savejapan at 13:27| Comment(0) | 野田村支援プロジェクト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: