2013年09月15日

のだ暮らし体感交流ツアー@

こんにちは!
すずらん3回生の齊藤です。

ブログには久しぶりの登場になります。


この記事から何回かに分けて、9月8日〜10日に
実施された「のだ暮らし体感交流ツアー」
の模様を書いていきたいと思います!

このツアーは野田村特定課題対策課が中心となって、
企画をしてくださったものです。
そちらのブログでは、今回のツアーが
動画で楽しめるようになっていますので、こちらもチェック!


9月8日の朝、ツアー参加組が全員無事到着。
その後、陸中野田駅に移動してツアーがいよいよスタートです。

BTmrjVZCcAAPIej.jpg


まずは、商工会の水上さんと野田村役場復興むらづくり推進課の對馬さんによる
被災地ガイドから。

488.JPG


水上さんは発災時、野田村にはおられませんでした。
帰ってきた時に、いつも寄る食堂がなかったこと、景観がまったく違っていたこと
それらの衝撃が、話し方や言葉遣いから伝わってきます。

そして、バスで少し村内を移動。
今度は對馬さんのご説明を受けます。

499.JPG


図面が大好きだと言う對馬さん。
防災計画、高台移転、都市公園事業といった
むらづくりの計画の説明には、想いがこもっていました。

水上さんの被災の経験を伝えようとする姿や、對馬さんの使命感をもった仕事
これらはとても強く、前を向いています。
對馬さんが「5年後をまた見に来てほしい」とおっしゃっていましたが、
これからもまだまだ一緒に関わっていきたいと思っています。


さあ、被災地ガイドを受けた一行は玉川野営上へ。
お昼ご飯のBBQです。
509.JPG
歓迎していただき本当にありがとうございます!


ここで入村式も行い、副村長からご挨拶をいただきました。
IMG_7420.JPG
副村長をはじめ、今回は本当に野田村の多くの方にお世話に
なりました。
何か私たちからもお返しがしたい気持ちです。


そして、BBQの内容はと言うと…
IMG_7424.JPG

511.JPG

出ました、ホタテと福来豚!
そして、トン汁におにぎりも。

食べたみなさんはこの笑顔でした。
512.JPG

本当においしかったです。
お腹いっぱいになるまでいただきました。


美味しい野田村の幸を堪能したあとは、のだむラリーに行くわけですが
これは後ほど。


続いては北島さん、よろしくお願いします。
posted by ou.savejapan at 15:22| Comment(0) | 野田村支援プロジェクト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: