2013年08月04日

野田村滞在記〈後半〉

こんにちは。

すずらんスタッフ
一回生の大野です。

久しぶりのブログ投稿、
なぜか緊張しながらタイピングしています(笑)


さて、すずらんのスタッフとなって
2ヶ月ばかりが経った7月半ば

ついに野田村に行って参りました!!!

ブログに書く事を遅らせてしまって
大変申し訳ありません。(テストに追われておりました)


7月12日(金)の夜から出発...
と全てを書き尽くしたいところですが、

僕は書くべきところが決まっているので...
野田村滞在記の後半を記す、という責務を全うすることとします。

 ※野田村滞在記前半はこちらから
  →http://ou-savejapan.sblo.jp/article/71770328.html


はい!

7月14日(日)
野田村で初めての朝を迎えました。

大阪のうだるような暑さに比べれば、
野田村の朝は涼しくてとても快適!

ぼくのなつやすみ、を思い出しました。

photo 1 (5).JPG


さて、われらが代表塩田さんが作ってくださった
“創作そばペペロンチーノ”を朝ごはんに食べた僕たちは、

しいたけ農家の小野さんのところへ
自転車飛ばして行ってきました!

様々な野菜を栽培されている
ビニールハウスに入らせていただきました。

パプリカ、キュウリ、ナス、エンドウ、トマト...
見るからに鮮やかで美味しそうな野菜たちを
小野さんはなんと、僕たちに、譲ってくれました!!

ありがとうございました、小野さん!


早朝の嬉しい野菜サプライズのあとは、
本日のメインイベントです!

野田村役場のすぐ近くにある
「生涯学習センター」にて、

野田村の元気な子供たちと一緒に遊んできました*

活動主体はにしのみや遊び場つくろう会、
そのお手伝いという形で参加させていただきました。

なんといっても子供たちはパワフル、
気づいたときには、こちらが遊ばれているという始末...(笑)

とは言っても、笑顔ではしゃぎ回り
遊ぼ遊ぼー!と訴えかけてくる子供たちを放ってはおけません。

塩田さんも齋藤さんも、かなり本気で、妥協など一切なく、
子供たちと鬼ごっこをして走り回っておられました!

何はともあれ、野田村の子供たちの元気な姿と笑顔に出会えて
本当によかったです(^ ^)*

photo 3.JPG

にしのみや遊び場つくろう会の方々との振り返り会の中で、
子供遊びを野田村主体でやっていけるということを願う、
というものがありました。

野田村の方が企画した子供遊びの中に僕たちが入る、
それがイベントとして定着したら楽しいだろうな。
疲れきった頭の中で心からそう思いました。


続いて僕たちは、国民宿舎『えぼし荘』へ!

photo.JPG

海を臨める小高いところにある旅館、
そこで温泉に入りました!

露天風呂からの眺め、最高でした。


温泉で体を癒されたあとは夕食作りです!

しいたけ農家の小野さんからいただいた
たくさんの野菜を使わせていただきました!

メニューはもちろん...

photo 4.JPG

夏野菜カレーです!

やはり野田村に一年暮らされた塩田さんの料理の腕前、
ただただ敬服するばかりです((((;゚Д゚))))

小野さんのお野菜の抜群の美味しさともあいまって、
本当においしいカレーとなりました!

また食べたいです本当に!



今回の野田村の滞在、
なんといっても野田村民の方々の
暖かさと優しさに触れることができました。

野田村の、人・自然・食。
本当にベタですがどれをとっても最高でした。
(大阪に帰ってくるのがどれほど嫌だったことか...笑)

8月のボランティアバスに参加される皆さん!
今回ご都合が合わなかった皆さんも、きっとまたいつか!

野田村でご一緒に活動ができることを、
とても楽しみにしています!

長い長いブログ、
最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)



posted by ou.savejapan at 16:22| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: