2013年08月04日

野田村滞在記<前半>

こんにちは。
すずらんの石村です。

ご報告が遅くなってしまいましたが、
7/13-15に野田村に行ってきました。
まずは13日の活動について書きたいと思います。


私は今回が初・野田村!
新幹線と夜行バスを乗り継ぎ、10時半ごろ久慈に到着、
そこから三陸鉄道で野田に向かいました。
毎朝テレビで見ていた三鉄に乗ることができて、
しかもホームでは海女さんにもお会いできて!感動!

IMG_1024[1].JPG


昼前に野田に到着し、
しもむんこと下向さん、商工会の水上さん、村役場の對馬さんと
昼食を食べながら9月ツアーバスの打ち合わせを行いました。

IMG_1028[1].JPG
おいしかったです!


打ち合わせ終了後、塩田さんが付近を案内してくださいました。
国道沿いに歩いていくと、見渡す限り静かでのどかで美しくて、
でもその中にある津波の跡を見て・・・複雑な気持ちになりました。
自分が向き合おうとしているものの大きさを感じました。

津波の水が一番遠くまできた場所という神社の階段。
振り向いたとき、海の遠さに驚きました。
あの距離は実際に見ないとわからないと思います。


それから、仮設商店の魚屋さんに行った時にマンボウをいただきました。
マンボウって食べられるんですね。(笑)
他にもホヤなど珍しい海産物がたくさんありましたよ!


5時頃からは米山さんなど西宮遊び場作ろう会やNVNADの方と、
14日に行われるフリーマーケットとプレーパークの打ち合わせをしました。
だんだん明日が楽しみになってきました!


そのあとはサテライトに行って夜ご飯です。
人生初・マンボウ!!
教えてもらったとおりに軽くゆでて酢味噌和えにして・・・

IMG_1040[1].JPG

正直、微妙…?(笑)
私はおいしいと思ったんですけどね。

ちなみに3日間通じて塩田さんの手料理は抜群でした!


野田村滞在初日は野田村の様子を知り、
人の温かさに触れることができた、
とても充実した1日でした。

後半につづく…!
posted by ou.savejapan at 11:18| Comment(0) | 野田村支援プロジェクト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: