2018年10月06日

倉敷市真備町でのボランティア 第2弾

こんにちは!
すずらんの片山です。

徐々に涼しくなってきて、そろそろ衣替えって方も出てきているのでしょうか?

さて、少し報告が遅れましたが、今回は倉敷市での災害ボランティア第2弾についてです。
先月の16〜19日の4日間、計9人のメンバーが入れ替わりで活動してきました。
IMG_20180919_083747.jpg

1か月ぶりの真備町での活動ですが、
1か月の間に支援内容が土砂かきから床板や壁をはがす作業に進んでいるという進歩と、
ボランティアの数が明らかに減っているという現実をひしひしと感じることができました。

IMG_20180918_144648.jpg
活動拠点の一つ 川辺サテライト

活動先によって、体力的にしんどい内容だったり、集中力のいる活動だったり、内容は様々でしたが、
一つ一つ被災された方の助けになっていればいいなと思って活動してきました。

活動後には、かき氷などのふるまいを用意してくださったりと、うれしいことも!
IMG_20180916_143743.jpg

まだまだ、ボランティアを必要とされているみたいですので、時間のある方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか!
もちろん観光だけでもいいと思います!倉敷の美観地区もきれいでしたよ!!
IMG_20180917_174917.jpg

最後に、今回の活動のために野田村ツアーでつながりのある方々からご寄付をいただきました。
皆さん、ありがとうございました!!
posted by ou.savejapan at 17:21| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: