2018年03月30日

2018冬・野田暮らし応援ツアー最終日

こんにちは!
すずらん1回生の坂本です。

今回も冬のツアーの報告ですが、もうすっかり春ですねw
大阪の桜はきれいに咲いています。
野田村にももう春はやってきたかな〜〜

さて、前回につづいて冬のツアーの様子を紹介します。
今回はツアー最終日です!

まずはミュージックコース!
もはや最終日の定番となってきましたね。

今回は2班に分かれての作詞です。
「竹スキー」「漫才」「みんなの」「ツッコまれてうれしかった」
5日間のツアーを振り返りながら思い思いのワードをならべていきます
6696D170-6578-489F-8709-F7BDBE6D6F68.jpeg

作詞ができたら練習です!
ついでにウクレレも教わりました
8F02B009-EA03-441D-B96D-C554212F9992.jpeg

できた歌は離村式でお披露目します!!



つづいてデザインコース!
5日間でとった写真をながめつつ、写真の加工の仕方を教えてもらいました。
ふだん写真に興味のないすずらんメンバーも真剣に取り組んでいます
5C52E09A-D355-4224-A8EB-941D8A50419D.jpeg



やり方がわかったら身近なものを被写体にして写真をとっていきます。
15796F47-B1E4-4253-BA2E-1EAE2CB4D2C6.jpeg
2FD25EDE-A6F1-4B65-8256-D3CD223ADE6A.jpeg

写真フォルダもいっぱいになりましたww



いよいよツアーも終盤です
各民泊先にもどって最後の時間を過ごしました。
最後のごはんもおいしかったなあ。



離村式の時間がやってきてしまいました。
村長さんも来ていただきました。

各民泊先の方々、村長さん、のんのり、すずらん、と、それぞれが感謝の言葉をおくっていきます。

僕は恥ずかしながら号泣してしまいました。
笑顔と元気をもらった交流会、みんなで食卓を囲んでたべたごはん、いってらっしゃいの声。
どれをとっても幸せなツアーでした。


先ほど完成した歌も披露しました。
泣いていてうまく歌えませんでしたがw




最後は産直ぱあぷるでお買い物。
「野田塩」「ワイン」「さおり織」「ホタテ」などなど野田村ならではの商品がいっぱいでした。
家族や友人などを思いながらのお買い物です
51DBF4E8-FC6B-449F-B06F-C6BE7F89582D.jpeg





お別れの時間が来てしまいました。


さみしいです。

5日間、お世話になりました。
本当にありがとうございました。


C9EA5510-BCC4-4750-BA2A-F2F1D2B9FABD.jpeg


いや、お別れではありません。




また絶対にかえってきます。




んでやあ、まだ。
いってきます




D8B0C2EA-0EB3-47C1-81FF-C4D4BD39E428.jpeg
posted by ou.savejapan at 23:14| Comment(0) | 野田村支援プロジェクト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: