2017年11月09日

11月5日神戸生協祭りについて

みなさんこんにちは、すずらん一回の渡辺です。初めて日記を書かせていただきます。普段パソコンは触らないので少々おかしい部分があると思いますが、ご了承ください。(笑)


今回は11月5日に行われた神戸生協にすずらんからは渡辺、北野、大前が、スタッフとしては寺本様、近畿のうきん様が共同して活動させていただきました。


内容としては
すずらんからは来てもらった子どもたちに防災ダックを、近畿のうきん様からはその子どもたちの親御様に保険の信託をといったような内容です。


すずらんとしては、基本的に防災ダックを行いましたが、普段行っている防災ダックの参加層が小学生なのに対して、今回は2歳から5歳といった園児の方々が多かったのでわかりやすい言葉選びをしたり、動作を大ぶりにするといったアクションを多く取り入れました。IMG_8686[1].JPG
[生協の様子]

IMG_8687[1].JPG

IMG_8688[1].JPG
[活動の様子]

実際に防災ダックの動きをしてみよう!といった場面で子どもたちが伏せるポーズや頭を隠すポーズをしていた際にみんな元気でこちらまでエネルギーをいただいてしまいました。(笑)


生協祭りは短い時間でしたが、合計50人超の子どもたちが参加してくださって心が熱く、やっていてよかったと思います。


生協が始まる前から並んで下さる方も多くいらっしゃり地域の毎年の風物詩のようなものになっているのだなと感じました。


みなさんは普段防災のことについて考えてますか?たまにでもいいので非常食を街に出かけて買いに行き、備蓄する生活というものも悪くないかもしれません。


これで終わりにしたいと思います。ではみなさんよい季節をお過ごし下さいヽ(・∀・)ノ

posted by ou.savejapan at 19:58| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: