2017年03月11日

のだ暮らし応援交流ツアーA

こんにちは、すずらんの明石です(。・ω・)ノ゙

更新が遅くなってすみません。今回、僕はすずらんメンバーとしては唯一のツアー初参加でした。初めて野田村に行った立場から感じたことを、ツアー2日目の内容と共に書いていきます!p|  ̄∀ ̄ |q



2日目は朝からヤジバダトーフ店へ。豆腐作りや福興窯のお話を伺いました。
ちなみにヤジバダとは、谷地(方言で湿地帯のこと)の畑という意味らしいです(゚0゚*)


その後、竹スキー班・キノコの植菌班という2チームに分かれてそれぞれの体験を楽しみましたヾ(=^▽^=)ノ

僕たちの竹スキー班はまず、先ほどお話を伺った福興窯へ向かいました。ここでは炭づくりが行われていて、ちょうど出来上がった炭を取り出しているところでした。1489212000268.jpg

1489212231738.jpg
福興窯の中です。結構大きい!(ノ゚ο゚)ノ

1489211868724.jpg
張り切りすぎて、顔についてます。笑


続いては竹スキー。細い竹を組み合わせ、先を炙って曲げることでスキー板になります。

1489211891764.jpg
初めての竹スキーに挑戦!


1489211894922.jpg
案の定こけました(〃 ̄∇ ̄)ノ



そのあと昼食をいただき、つきやへ移動。ミュージックコースが開講されました♪♪
教授は前回に続きふぁみくん!(≧∇≦)/

今回は授業時間の都合上、教授の作った曲に分担して歌詞をつけるという形式。
1人2小節ずつ作詞しますが、全ての歌詞を見ることはできず直前の2小節だけを参考に、つながりを意識して作詞しました。
ワクワクして面白い!(⌒∇⌒。)

そして2番までの歌詞が完成。声に出して練習しました( ^0^)θ〜♪

1489212020646.jpg

1489211973176.jpg



この歌は3日目以降の交流会で披露させていただきました!
Youtubeにも動画がアップされているのでぜひ聞いてみてください〜(m。_。)m
https://www.youtube.com/watch?v=_jbg3J0WSqU



さらに・・・
この日の活動が岩手日報さんに取材され、翌朝の新聞に掲載していただきました!!!

IMG_20170310_231045.jpg

こういうところから少しでも野田村やすずらんのことを知っていただけると嬉しいです(^-^)


最後に再び福興窯を訪ね、新たな薪を窯に入れて炭を作り始める過程を見学しました。
夜は民泊先のお家でおいしいごはんをいただき、この日のツアーは終了です(〃~∇~〃)zzz



今回は顔文字を多めに使ってみましたがいかがでしょうか?笑
少しでも興味を持っていただけると幸いです。





さて、今日は3月11日です。
東日本大震災から6年。復興はまだまだ続いています。

1人1人そのときそのときで、できることが必ずある。


すずらんは被災地に寄り添い続けます。




野田村のあたたかさをもう一度感じたい。
あの自然に、美味しい食材に、みなさんの笑顔に何度でも触れたい。

そう思えるようなツアーでした。


今回のツアーに関わってくださった皆さん、本当にありがとうございました。
絶対また帰ります。


posted by ou.savejapan at 16:43| Comment(0) | 野田村支援プロジェクト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: