2017年02月23日

防災授業 in 箕面東高等学校

こんにちは。すずらんの片山です。

受験生の方にとっては、今週末が勝負の日!
一方、大学生にとっては、後期の成績発表のシーズン!
進級が危ない人は祈るような気持ちなんでしょうね。
すずらんのメンバーも、進級できたと大喜びでした(笑)

さてさて、今回は2月14日に行った防災授業についてです。
今までは小学校などで防災授業を行っていたのですが、今回は初めての高校での授業。

さすがに、高校生相手でドキドキです。
今回はクロスロードにチャレンジしてもらいました!

今までの何度か紹介してきたクロスロードですが、簡単に言うとある場面において自分がどのように行動するか考えるシミュレーションゲームです。

なじみはないゲームだと思うので、初めは高校の運動会をテーマに練習。
その後に、地震後の避難所を想定して、夜泣きの赤ちゃんをどうするか、部屋を男女別室にするか男女同室にするか、などについて考えてもらいました。

CIMG9014.JPG


高校生だと本音と建て前を使い分けて盛り上がらないかなと心配していましたが、皆さん正直な気持ちを発表してくれたのでとてもいい時間になったと思います。
posted by ou.savejapan at 16:22| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: