2016年10月10日

野田暮らし応援交流ツアーB

こんばんは。
すずらんスタッフの長山ですひらめき
関西ではようやく秋らしくなってきたところですが、野田村ではすでに朝方はストープをつけていることを最近聞き驚きましたあせあせ(飛び散る汗)



さて今日は、ツアー3日目にあった高台交流会について書きたいと思います。




野田村では今春の4月から仮設住宅から高台住宅への移転入居がありました。

高台移転.jpg
(上から新町、南浜、米田地区)

今回の移転は防災的観点や、居住環境の側面から見てももちろん、野田村にとって大きな前進だと思います。

ただ、「コミュニティ」ということを考えたとき、各仮設住宅で、お隣さんとの付き合いなど、それぞれのコミュニティが築かれており、高台集合住宅という再び新たな環境に不安を抱いている村民の方も多いと聞いていました。





今回の新町地区&南浜地区での高台交流会で、僕たちは以下を目標として取り組みました。

❶野田村の新たなスタートを応援できるようなイベントにする。具体的には高台集合住宅という新しい環境でのコミュニティ形成に役立つことを目指す。
❷震災から5年以上が経ち、震災記憶の風化が進む中で、学生が定期的に行くことにより、村民の方が安心感を得られることを目指す。
❸野田村の食材を使ったお好み焼きを作ることで、関西名物を楽しんでもらうだけでなく、野田村の魅力についても改めて感じてもらうことを目指す。


これらの目標がどのくらい達成されたのか僕たちには正直わかりませんし、もちろん一度の開催で十分ではないと思います。
ですが、とにかく僕たち自身も楽しませていただき、何より村民の方の笑顔をたくさん見ることができたことが一番の喜びでしたるんるん






名産野田塩を使ったおにぎり。村民の方と一緒ににぎにぎ。
もはや花嫁修業です!(笑)

南浜 おにぎり.jpg




民泊先の皆さんの超高品質な食材を使ってお好み焼きづくりexclamationもう美味しいに決まってます。

新町 お好み焼き班.jpg



そして昼食後にボーリング大会右斜め上
こちらは景品もついており(けっこう実質的なものが多かったです(笑))大盛り上がり!!

ボーリング スコアボード.jpg

新町 交流会 ボーリング.jpg



毎度のことながら「NPO法人ののんのり物語」さんの絶大なサポートと共に、私たちは伸び伸びと村民の方と交流会を行うことができました。

少しでも、新しいコミュニティづくりに貢献できたことを願うと同時に、できることならば今後もこういった交流会を小規模でも継続して行うことができればと切に思います。



当日の様子は「NPO法人のんのりのだ物語」さんが動画で紹介されているのでぜひこちらもご覧ください↓↓



posted by ou.savejapan at 22:40| Comment(0) | 野田村支援プロジェクト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: