2016年06月11日

熊本ボランティア 第2弾

こんにちは
すずらんの片山です。

6月に入り、一気に気温が上がり、暑すぎる日が続いていますね〜
少し走るだけで、すぐ汗をかいてしまって困ってしまいます(笑)

さて、ゴールデンウィークに引き続き、6月4日に熊本県に支援活動に行ってきました。
今回は益城町の避難所での活動です。

益城町といえば、地震が起きた時には毎日のようにニュースで流れていた地名ですが、最も大きな被害を受けた地域の一つです。
(話はそれますが、最近の報道では熊本地震の話がかなり減っちゃいましたね・・・)


初めに伺ったのは、益城町の総合体育館。
CIMG7338.JPG

受付前スペースでトロコロキューブ(さいころを投げて、点数の書かれた枠の中に入れるゲーム)と茶話会、入口の外で足湯とハンドアロマを行いました。
前日にも同じような活動をしていたようで、すでにゲームを熟知されているお母さんたちが夢中で遊んでおられました。
CIMG7237_2.jpg

CIMG7286.JPG

午後からは、3人だけで近くの中央小学校に移動。
折り紙が得意な方がいらっしゃったので、折り紙教室を行いました。

金魚に、クジャクに、あやめに。難しい折り紙にボランティアも真剣。
短い間でしたが、避難されている方々と一緒にたくさんの折り紙を折ることができました。
CIMG7359.JPG

ちなみにこの避難所では、折り紙が大好きという方がいらっしゃって、すでに折り鶴で避難所内を飾っておられるほどです!!

そして、折り紙を折りながら、地震があった時に避難所を転々としたこと、車中泊で体調を崩されたこと、天皇皇后両陛下が避難所に来られたことなど、いろんな話をしてくださりました。
夢中になって、つらいことを少しだけ忘れられる時間というのも、被災された方々にとっては必要なものなんだろうと感じました。


すずらんは、8月9月の夏季休暇期間にも熊本での活動を行う予定です。
熊本での活動に参加していただける方も募集していきます。
活動の詳細について決まりましたら、すずらんの公式メーリスなどでお伝えいたします。
posted by ou.savejapan at 23:25| Comment(0) | 熊本県支援プロジェクト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: