2016年04月11日

KSN 春の淡路島遠足〜ONOKORO〜

こんばんは。すずらんスタッフの長山です!

連投失礼致しますあせあせ(飛び散る汗)
3/28に行われた関西学院大学のゼミ「KSN」主催の企画に、すずらんから三名参加したのでご報告します!


まず、この企画についてごく簡単に説明させていただくと...
東日本大震災で被災し、東北や関東から関西へ避難してきたご家庭の子どもたちを対象に、関学のゼミ生の皆さんが一緒に遊んだり、勉強を教えたり、季節ごとにパーティを開いたりするというものです。

ゼミ生の方や、活動を共にされているNPOの方の話によると、
最初の頃は心のケアが必要な子供たちがたくさんいて、学生たちに対してもなかなか心を開いてくれないことが多かったそうです。。



ただ、今回僕たちが参加した淡路島遠足...
行きのバスの中から子供たちのパワーはスゴかったですexclamation×2
 

すずらんスタッフも行きのバスの中から、既におもちゃになっていました(笑)


けれどこの日は、全力で今を生きている子供たちと共に、スタッフも全力で遊んで楽しみました!

KSN 芝生そり5.jpg
(楽しみすぎという説も...笑)



KSN お花.jpg



なぜか死んだフリ(笑)
KSN 芝生そり.jpg

KSN 芝生そり2.jpg



そして...
この企画でもう一つ大事なことに、保護者の方のケアがあります。


この日は、お母さんたちは同じ淡路島にあるショッピングモールで買い物をしたり、お食事をされたりしていました。
普段家事、育児、仕事に忙しいお母さん、お父さんたちにとっての息抜きの場、そして同じ苦労をしてきた方同士ヨコのつながりを持つ貴重な場にもなっているようです。
ここで詳しく書くことは控えますが、バスの中で一人のお母さまから震災後の様々な苦労について聞いたお話もとても印象的なものでした。



今後も引き続きすずらんとして、この企画のお手伝いをさせていただけたらと思います。

KSN 集合.jpg

posted by ou.savejapan at 01:27| Comment(0) | 関西後方支援プロジェクト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: