2016年03月23日

冬季野田村応援交流ツアーD

こんばんは!すずらんスタッフの瀧本です!
僕からは「浜ちゃんハウス」について書かせていただきます。

僕がすずらんに入ったのは10月なんです汗
だから野田村に行くことも始めてて、正直言って緊張してましたがく〜(落胆した顔)

しかし!!!
そんな不安は浜ちゃんハウスのまさるさんに会って、一気に吹っ飛んでしまいました手(チョキ)手(チョキ)

まさるさんは本当に頼れるかっこいい人なのですが、その一方でめちゃくちゃおもしろい(笑)
すぐに打ち解けることが出来、ようこさんが作ってくれたおいしい料理も重なって会話が弾む弾む(^^♪
IMG_2068.JPG
見てください!!めちゃくちゃおいしかった!!
毎日本当においしい料理をたくさん作ってくれました。
ようこさんありがとう!
12778977_478589748992503_7952302833785915387_o.jpg

まさるさんは漁師ということで、ホタテもいっぱい食べさせてもらいました♪♪
IMG_2075.JPG
これが、大阪で食べるホタテと全然違う!!
何個食べてもうおおおっと思わず声が出ちゃいましたね(笑)

船の方にも乗せてもらえたんです!
その日はなんと、雪が積もってた!雪雪
IMG_2098.JPG
ツルツル滑る港を歩きながらいよいよ乗船!

IMG_2101.JPG
操縦するまさるさん、やっぱりかっこいいですね〜〜右斜め上右斜め上
めちゃくちゃ穏やかと言われたのですが、揺れ続ける船で若干気分が・・・泣
IMG_2105.JPG
この日は育てているわかめとホタテを見せてもらいました!
上の写真は150メートルのロープに生えているわかめexclamation×2exclamation×2
フラフラでどこかつかんでいないと歩くこともできない船の上でテキパキと作業を進めていきます手(グー)

多くの命、家、大切なものを奪っていった海。
船が流され、港も壊れ、多くの人が漁師をやめていった中で、まさるさんはその海でたくましく漁師を続けています。
「震災から今まで本当に苦労した。」とぼそっと言っていました。
いつもは笑って、人を笑かせるまさるさんですが、僕たちが想像もできないような苦難を今まで乗り越えてきたんだろうと考えると何か心にぐっとくるものがありました。
IMG_2094.JPG

野田村にいた5日間の間、本当にいろんなものを見て、聞いて、勉強しました。
始めて行った野田村ですが、支援、応援といった目的以上に、今までの自分の視野を広げてくれた良い経験になったと思います!!
次に会いに行くまでにちょっとでも大きくなって、まさるさんに「また来たよ!!」って言いに行きたい!!

それまで名前覚えててくれるだろうか…
一刻も早く行きたいな!!


追記
浜ちゃんハウスのアイドル、ペロです!!
可愛すぎて、ずっとなでなでしてました(笑)
IMG_2069.JPG
posted by ou.savejapan at 22:19| Comment(0) | 野田村支援プロジェクト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: