2015年12月03日

防災フェスタとよなかin大阪大学

こんにちは。
またまた、すずらんの片山です。

11月の活動について一気に書いています(笑)

今回は、大坂大学内で行われた防災イベントについてです。
阪大生でも実施されていたことを知っている人は少ないと思いますが、阪大の周辺地域の自治防災会や豊中市消防局・豊中市役所が毎年阪大内で防災訓練を行っています。

その内容は・・・
がれきの下からの救助や、消火訓練、
CIMG6128.JPG

ドクターヘリを使った救急患者の搬送訓練、
CIMG6130.JPG

地震体験コーナー、
CIMG6132.JPG
阪神淡路大震災を体験中

煙(火災避難)体験コーナー。
CIMG6136.JPG
中は本当に真っ白です。
(写真を撮っても白以外何も映りませんでした)

最後には、豊中女性防火クラブの皆さんによる炊き出しでお昼ごはん。
たくさん作ったので、おかわり自由という状態でした。(災害時にはありない話ですが。)
CIMG6140.JPG

阪大にいる時間が長い学生にとっては、学内で被災する可能性も高いですし、万が一の時に備えて、地域の防災訓練に参加することも大切だなと思いました。
災害時には協力して活動していくことになると思いますので、僕たちにとってもいい時間になりました。
posted by ou.savejapan at 00:06| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: