2015年10月21日

10/18 KSN避難者交流会

こんにちは。

すずらん新メンバーの山田です。
8月に入会させていただきました。
これからよろしくお願いいたします。


10月18日、関西学院大学にて第2回KSN避難者交流会が催され、すずらんメンバーも3人参加してきました。
お子さんのいる9家族をお招きして、ゲームや茶話会、ビンゴ大会を行いました。
本日はその報告をしたいと思います。


13時30分
関学会館前で学生スタッフと参加される家族の顔あわせ。
はじめて会う、という人同士もいましたが、すぐに打ちとけられました。

その後、子どもたちは学生とペアになり、大学を歩きました。
黒い衣装を身にまとい散策しながら、ボーリングやクイズ、じゃんけんなどのゲームで学生と対決。
ゲームに勝って飾りをゲット!
衣装にくっつけてそれぞれのハロウィンドレスをつくりました。
S__7192613.jpg


その後、芝生にて、お菓子&遊びタイム。
バドミントンやサッカー、シャボン玉や鬼ごっこ。。。
学生も子どもも両方笑顔でした。
_S__7192616.jpg
運動をあまりしない僕は子どもたちより汗だくでしたね。


この間、おとなの方はお茶とお菓子でカフェタイム。
特にお子さんについて話されていたそうです。
学校についての不安や、これからのことなど。
次はこちらにも参加して話を聞きたいなと思いました。


15時
全員広間に移動して、福笑いをしました。
ハロウィンということで、かぼちゃバージョンです。
みんな上手に、おかしく顔をつくっていました。

つづいて、大ビンゴ大会!
子どもだけでなく、大人の方にも景品が用意されており、みんな真剣にビンゴカードに向かっていました。
S__7192619.jpg
一番はなんとNVNADの寺本さん。
子どもたち、がんばれ〜!


楽しい時間はあっという間。
みんなで写真をとって、お別れしました。
S__7192623.jpg
名残惜しそうな子どもたちに、少し寂しく感じました。


今回、僕ははじめてボランティアというものに参加させていただきました。
何を学んだか、といわれると言い表すのは難しいです。
でも、とても楽しく過ごさせていただいて、また参加したいと心から思いました。

参加してくださったご家族の方々、ありがとうございました。
再び参加していただけるとうれしいです。
また、関西学院大学、NVNAD、社協のスタッフの方々、お世話になりました。


posted by ou.savejapan at 00:37| Comment(0) | 野田村支援プロジェクト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: