2015年10月15日

のだ暮らし応援交流ツアーC

こんにちは\(^o^)/
すずらん 一回生の橋本です。

私からは、お世話になった民泊先「農家食堂 つきや」での民泊体験の報告をさせてもらいます。

笑顔(^^)が素敵な「信子さん」が私たちを迎えてくださいました。

image-5c4c0.jpg

こちらの方が「農家食堂 つきや」の信子さんです^ ^


信子さんは、農家食堂もしているということもあり、手料理がすごく美味しくて、黒豆豆腐を和えたオリジナルサラダや、食後のデザートとして、もちもちで柔らかいおもちなど毎日メニューが豊富で、食べ過ぎちゃうほど頂いちゃいました!(笑)

特に、信子さんとお父さんの夫婦共に育てている大きくて太い採れたてのきゅうりが新鮮で美味しかったです(⌒▽⌒)

一部ですが、その信子さんの手料理が、、こちらです!


image-c1deb.jpg


image-93d9b.jpg


image-3006e.jpg

↑3枚目のお昼ご飯に頂いた肉巻きおにぎりも最高でした!!


そして、
食堂の開店準備やお客様の接客、道の駅 のだの「直産 ぱあぷる」に出すお弁当のお手伝い、黒豆を鍋で濾す作業など、たくさんの体験をさせてもらいました。


image-446d3.jpg

↑黒豆を濾すのは、手作業というこもあり、黒豆の水分が飛ぶまでかなり時間がかかりました。(笑)


他に、信子さんには
夜のドライブに連れ行ってもらったり、朝は五時起きで海岸まで、、




image-dae52.jpg

日の出を見に連れってくださいました!
この日はとても快晴で、綺麗に見ることができました\(^o^)/私はこんなに綺麗な日の出を見れたのが初めてで感動しました。

image-d8074.jpg


最終日には、野田村の隣の久慈市まで行きドライブがてら、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」のロケ地などにも連れってくださいました。

↓写真は、わかりにくと思いますが、、、三陸鉄道も見れました!

image-20462.jpg




私自身、民泊体験をすることは初めてであり、とても不安で緊張していましたが、信子さんは笑顔で出迎えてくださり嬉しかったです。
貴重な様々な体験をさせて頂いたのが初めてのものが多くて、とても新鮮でした!

5日間という短い間でしたが、
信子さん、野田村のみなさん、本当にありがとうございました(⌒▽⌒)♪

image-a209e.jpg


これからもよろしくお願いします!
posted by ou.savejapan at 16:31| Comment(0) | 野田村支援プロジェクト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: