2019年03月20日

2019冬 のだ暮らし応援交流ツアー 民泊先紹介@

こんにちは晴れ4回生の大辻です(^^)
もう来週は卒業式、、しかしすずらんは生涯現役です!!

今回は2月に行われたのだ暮らし応援交流ツアーの民泊先紹介をさせていただきまするんるん
私が泊めていただいたのは、おなじみの「まさや」さんです(*^^*)
まさやさんにお世話になるのは個人的にはもう4回目で、おうちに着くなり帰ってきた安心感がすごいです(笑)

まさや.jpg
みんなもこのとおりくつろいでいました(^O^)
進じいとてるさんがいつも変わらず自然体で、温かく迎えてくれるからだと思います。

まさや全員.jpg

まさやの冬と言えば雪雪!!
かまくらができるほど積もると聞いて期待していたのですが(私はまさや4回目と言いましたが実は冬に来たの初めて)、、今年は本当に暖冬で、うっすらと固まった雪だけが残されていました、、残念(:_;)

しかし、まだ楽しみは残っています(´▽`*)
まきストーブ.jpg
薪ストーブです!!みなさんご存知ですか!?
これ本当に暖かいんですひらめき東北の気温は低いですが、薪ストーブがあれば家の中はぽかぽか晴れ
ぽかぽかどころか少し暑いです(笑)私の奈良の実家よりも確実に暖かかったです。
まきストーブアップ.jpg
進じいが薪をくべ、私たちが風邪をひかないよう気遣ってくださいました(*^^*)

てるさんはいつも本当においしい料理で私たちの胃袋をつかみまするんるん
煮しめ.jpg
↑煮しめ 味が染みていくらでも食べられる!てるさん手作りのお豆腐が入っています(^^)

まさやご飯.jpg
↑豪華夜ご飯 有名な早採りわかめも!

ほかにも、小豆ばっとうという、小豆汁にうどんが入った郷土料理などもいただきましたexclamation
愛情たっぷりのお料理ありがとうございました黒ハート

進じいも100人握手の旗づくりなど、さまざまに協力してくださいました☆優しさです(*^^*)
進むじい竹.jpg
100人握手旗.jpg

今回も遅くまでたくさん話をして下さり、貴重な時間を過ごすことができました。
ありがとうございます(*^^*)
4月からは社会人となりますが、これからも野田村とすずらんを応援します!!


本ツアーは「Yahoo!基金」の助成を受けて行っています。
すずらん一同感謝しております。
Yahoo21E59FBAE98791E383ADE382B42017E38080E995B7E696B9E5BDA2-thumbnail2.png


posted by ou.savejapan at 00:57| Comment(0) | 野田村支援プロジェクト

2019年03月15日

2019冬 のだ暮らし応援交流ツアー 5日目

みなさんこんにちはわーい(嬉しい顔)
すずらんメンバーの瀧本です!

今回は野田暮らし応援交流ツアーの5日目(最終日)の様子をお伝えしたいと思いまするんるん

この日のスケジュールは

午前 ミュージックコース
午後 民泊先で思い思いの時間を過ごす
夕方 離村式
夜  大阪に向けて出発

という感じです!
連日村民の方々との交流をしてきましたが、今日はのんびりですねハートたち(複数ハート)

それでは詳しく見て行きましょーるんるん

まずは午前のミュージックコース!
ツアーの中で溜まってきたあったかい気持ちをそのまま歌にぶつけます(笑)

しも最終日(みんなほんまに愛してる。)_190315_0065.jpg
みんな疲れているはずなのに一生懸命!!



しも最終日(みんなほんまに愛してる。)_190315_0062.jpg
天気が良くてポカポカしているのもありますが、みんな終始穏やかな表情です晴れ晴れ
ツアー初日は初めて顔を合わせた人も多くて、みんな緊張していたのに。
この数日で本当に仲良くなったねるんるん



しも最終日(みんなほんまに愛してる。)_190315_0056.jpg
みんなで顔を合わせながら歌うのって本当に心がほっこりしますねぴかぴか(新しい)

いつもはこの時間に練習した歌を離村式でも歌うのですが、今回は時間が無くて歌えませんでしたふらふら
ですがツアー中一緒に頑張ってきた学生みんなで、ゆったり歌うこの時間は、個人的に大好きです黒ハート





大きな声で歌ってすっきりした後は、民泊先での最後の時間を過ごします。

まさやに泊まっていた僕たちはくるみ割りのお手伝い!!
(他の民泊先では十府ヶ浦海岸といった景色がいい所をドライブしたり、のだ塩ソフトを食べに行ったり、それぞれ楽しく過ごしていたようでするんるん

しも最終日(みんなほんまに愛してる。)_190315_0052.jpg


みなさんくるみ割りってやったことありますか?
学生でやったことがある人はほとんどいないんじゃないかな笑
割り方と言っても金づちでガンガンたたいて割るだけなのですが、これが難しいあせあせ(飛び散る汗)


しも最終日(みんなほんまに愛してる。)_190315_0050.jpg
くるみが固すぎて全く割れない!
まさやのじぃとばぁは2回たたくだけで簡単に割っちゃうのに・・・(笑)


しも最終日(みんなほんまに愛してる。)_190315_0045.jpg
やっとの思いで割ったくるみは中身を取り出して粉にして色んなお菓子にするんです!
それにしても手間がかかる・・・exclamation×2



しも最終日(みんなほんまに愛してる。)_190315_0042.jpg
そして、やっぱりやらかしました!がく〜(落胆した顔)
金づちで親指をガーンといってしまいました泣
リアルで数日親指が腫れてましたふらふら


ツアー5日目!!!_190315_0016.jpg
途中からはつきやに泊まっていた女の子も参加るんるん
金づちは触らずに中身を取り出す作業をしてくれました笑






そうこうしている内に時間はあっという間に過ぎてしまい、いよいよ離村式の時間に・・・
お世話になった村民の方々に感謝の気持ちを伝えます。
しも最終日(みんなほんまに愛してる。)_190315_0038.jpg


僕も絶対に泣かないって決めていたのに、大号泣してしましました笑

個人的な話になりますが、僕はこの3月で卒業して社会人になります。
そんな僕に「体に気を付けて頑張って」、「いつでも帰ってきて」と言ってくれる村民の方々の優しさに触れてもう涙が止まりませんでした泣

「野田村の方々を応援したい」という気持ちで野田村に行き始めたのに、気が付けばどちらが応援されているのかわからなくなりました笑


ツアー5日目!!!_190315_0053.jpg
「いってきます!!」
「いってらっしゃい!!」
元気な声で挨拶を交わしてしばしのお別れです。



すずらんのツアーは来年度も継続できるようです!グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
なので次に野田村に行けるのは夏ごろかな〜〜ぴかぴか(新しい)
これからも野田村の方々に寄り添って、いっぱい応援していきたいですねexclamation×2

社会人になる僕も今後色んな形で力になりたいと思っていますわーい(嬉しい顔)

これで5日目は終わりですexclamation×2


しも最終日(みんなほんまに愛してる。)_190315_0006.jpg

次回からは各民泊先の紹介をしますね!!
乞うご期待ぴかぴか(新しい)



本ツアーは「Yahoo!基金」の助成を受けて行ってます。
Yahoo21E59FBAE98791E383ADE382B42017E38080E995B7E696B9E5BDA2-thumbnail2.png



posted by ou.savejapan at 17:06| Comment(0) | 野田村支援プロジェクト

2019年03月11日

3/10 庄内防災フェア


こんにちは。
すずらん2年の北野です。

2011年3月11日から今日で8年を迎えました。
この記事を書き始める直前の14時46分。
亡くなられた方への追悼のために黙とうをいたしました。

僕自身、当時テレビでその様子を見て強い衝撃を受けたことを今でも鮮明に覚えています。
東北から離れた関西にいた自分でも悲しい気持ちになりました。
そう思うと、東北で被災された方はどれほど大変だったのだろうかと時折考えます。

その一方で、この震災があったからこそ僕はすずらんに出会え、野田村に出会え、今ここにいます。
その感謝の気持ちをもって、今後より一層サークル活動に取り組みたいと思います。

本題に行きます。
昨日は、庄内で行われた防災フェアに参加しました!
45134.jpg
そう!この茶色の!
法廷で一句詠んだ籠池さんが作った森友学園です!
森友学園の隣の野田中央公園というところで行われましたぴかぴか(新しい)

僕らが何をしたのかというと...
45135.jpg
こちろ!〇×くいず!
お声がけくださった大阪府池田土木事務所さんが可愛い看板を作ってくださってましたるんるん
ありがたき幸せ。

フェアが始まると想像以上のお客さんが!
「勉強なったわ〜」
「もっといろいろ知らなあかんわ〜」
などなどご感想もいただけました!

三問答えていただいたら非常食をプレゼントしていたのですが、
「非常食くれるん!?ありがとう〜」
とかなり喜んでいただきました!
ただ、その非常食の期限が今月末と伝えると
「全然備えられへんやないの〜」と。笑

途中からはあいにくの、、、
45133.jpg
雨でした雨雨

どうでもいいですが、一つ説を唱えときますね。

「あいにくの」というと後ろに続くワードだいたい雨説。

東日本大震災で報道なども増えるこの時期。
このように防災の知識に触れていただいてよかったなと思います。
今後も楽しく災害や防災の知識を伝えていければなと思います!
posted by ou.savejapan at 15:16| Comment(0) | 関西後方支援プロジェクト