2012年05月17日

4月30日・5月1日 大阪大学 学園祭 いちょう祭

こんにちは

すずらんの中村です。

4月30日・5月1日に大阪大学にて行われた、いちょう祭での活動報告をします。

いちょう祭は大阪大学の学園祭で、新入生歓迎の意味合いが強い春の学園祭です。
秋には規模の大きい待兼祭があります。

今回すずらんは、共通教育棟B棟208で、すずらんの活動の紹介・野田村物産の販売・復興カフエを行いました。

初日 4月30日

朝8時30分に集合して、教室の装飾を始めました。
壁に写真を貼って、パネルを入口に立てます。

いちょう祭

すずらん

10時から開始で、この日はお菓子がよく売れました。

まるきんさん

これは、野田村のお菓子屋さん「まるきん」さんのお菓子です。
売れ行き好調で、この日の内に完売しました!!

5月1日

この日も10時から開始です。

メインステージにて
大阪大学総長賞授賞式がありました。

すずらんが今回受賞したのは、特別賞です。
震災発生からの去年一年間の活動がこのような形で評価されて、嬉しいことです。
すずらんの活動に、ご協力いただいた皆さま、そして
すずらん結成時から震災支援のためご尽力くださったすずらんスタッフの皆さま
ありがとうございました! これからも頑張っていきましょう。

さて復興カフェの方は、前日にお菓子が売り切れたこともあって、
野田のお酒が主に売れました。

東北の地酒

三陸鉄道久慈〜野田間復旧記念のお酒「鐡の道」
野田村名物「黎明」
三ツ矢サイダーで割った「山ブドウサワー」
数量限定「山ブドウワイン」
です!!

お酒もこの日完売しました。

二日間で売り上げは合計29800円でした。
多くの方に来ていただいて、すずらんのこと、東北・岩手の今を伝えることができて
良かったと思います。

ご来場いただいた方、「まるきん」さん、「ぱあぷる」さん、
ありがとうございました。

かりんとう

まるきんのお菓子

学生さん

ご来場いただいた方々、本当にありがとうございました。
posted by ou.savejapan at 11:46| Comment(0) | 野田村支援プロジェクト